光に反応する次世代のインク

アナログな仕組みとスマホが生み出す新しい可能性

What’s NINJAINK?

光に反射するNINJAINK(再帰反射性カラーインク)はスマートフォンやデジタルカメラのフラッシュで見えないグラフィックを撮影する事ができ、アプリ不要でARやプロジェクションマッピングでは実現できない驚きを提供します。

白、赤、緑、黄、青、紫などに反射します。
紙、繊維など様々な素材に印刷が可能。

SNSに広がるキャンペーンなどに活用され、製品への応用も検討中。

プロモーション例

Artistic promotion

白黒の水墨画をカラフルに!

Coupon campaign

拡散される、クーポン、スタンプラリー企画!

Branding

撮影したくなる、企業のポスターやキャンペーン!

ポスターイメージ
フラッシュ使用前後の比較

SAMPLE(SXSW2016出展)

WORKS

2015年12月18日

リトルプリンス 星の王子さまと私 展

特設フォトブースで、不思議なセルフィー体験!

>> MORE INFO

2016年03月11日

ムー編集部が動揺した!囚われた宇宙人の謎!

1950年頃、ドイツの新聞に掲載された有名な宇宙人の写真を紹介!

>> MORE INFO

2015年08月07日

犬を連れたおじいさんが指差している方向に、何かが?

囚われたはずの宇宙人がいない…

>> MORE INFO

他にも数多くの事例がございます。ぜひ、コンタクト先より問い合わせください。

ソニー・デジタル エンタテインメントは、NINJAINKを使った特殊技術印刷(現在特許申請中)で今までにないサプライズを皆さんに提供します。

株式会社 ソニー・デジタルエンタテインメント

良質なコンテンツ企画や、話題性のあるデジタル・リアルプロモーションを提供するクリエイティブハウス

株式会社 小松プロセス

NINJAINKをはじめとした、「再帰反射」の塗料・インクなどを開発、販売

top